@do_seasonsのメモ帳
パズドラログイン勢
2016年06月12日 (日) | 編集 |
プレイ開始から1245日目。ついにスタミナを消化するダンジョンがなくなった。Newのついたダンジョンが無い、たまドラタンの在庫は充分、プラスは余っている、ピィはメール銀行に数え切れないほどストックされている、使いたいキャラは全てレベルマスキルマ。

閉塞感を感じていたのは半年前のシヴァドラ購入後。「これもうパーティいじる必要ないな」と思った時からパズドラの崩壊は始まっていた。パーティの改善点が無いとは、つまり積極的にダンジョンを攻略する理由もないのだ。エンドコンテンツであるはずの闘技場やチャレンジダンジョンはいつまで経っても報酬がピィのまま、ついに1年半がすぎてしまった。

そんな状況にとどめを刺したのが完全マルチ化である。「マルチはスタミナ半分」のルールがソロプレイをぶっ潰したせいで、友達とのプレイ / SNSのフル活用 / サブアカ作成 のどれかを余儀なくされた。元々パズドラはちょっとの空き時間にプレイするようなゲームだったはずなのに、今では腰を据えてプレイ環境を構築しなければならなくなった。電車の中でプレイするパズドラは全て妥協効率でしか成立しない。新たなエンドコンテンツである壊滅級ダンジョンは内容も報酬もマルチに特化し、ソロでプレイする意義はどんどん失われていった。

しかたなくサブアカを作成したわけだが(現在サブアカランク200)、これは本当につらかった。管理すべきスタミナが増えるということは、プレイするソシャゲが1つ増えるようなものだ。スタミナ3分回復により常に余っているスタミナ、メインとサブで二重のランクアップ管理、時間は奪われ、1人でマルチプレイをこなす寂寥感。

追い打ちをかけるように劉備ディオスが到来する。単色8倍リーダーである覚醒劉備に、木花火の究極ディオスを敷き詰めたパーティだ。作った花火を崩すだけで2500万ダメージを与えられる。マルチプレイはスキブが共通のため開幕から木花火が撃てる。お互いのパーティには合計8体のディオスが存在するため、8階層以下のダンジョンは一部凶悪ダンジョンを除き全てノーパズルで突破できる。もちろん作った。メインサブ合わせて7体のスキルマディオスを持っているが、これを使ってダンジョンを周っている時考えたのだ、このゲームは何が楽しいのだろうか……。

ゲリラもポチポチ、弱い降臨もポチポチ、そして劉備ディオスによって強い降臨もポチポチできる。真に倒すべきエンドコンテンツ(壊滅級)は全て廃人同士のマルチプレイ前提で作られている今、ひとりでやるべきことはこのゲームに存在しない。
 
シヴァドラから覚醒パンドラに乗り換えようとした話
2016年03月19日 (土) | 編集 |
長らくシヴァドラを使っていて、行けないダンジョンが大体見えてきた。キツイパターンは2つ、先制攻撃と神バインド。どちらもこれを処理するためには専用のコマを入れるハメになる(大概、火・神は満たせない)。変換スキルとシヴァドラのヘイスト2ターンはそれほど悪い組み合わせではないのだが、特定の敵を処理するための専用スキルとヘイストは極端に相性が悪く、パーティの火力事情を大きく損なうことになる。

覚醒パンドラはシヴァドラと同じ攻撃倍率5倍、さらにHPと回復に1.25倍のおまけがつく。HPに倍率があれば専用のコマをいれずとも先制攻撃を耐えることができるようになる。覚醒パンドラには神タイプが無いため神バインドを避けることができ、自身にバインド回復覚醒が付いているためサブへの対処もできる。リーダーフレンドのスキルもシヴァドラと違い非常に優秀な英雄変換であるし、シヴァドラに欲しかったものが全て備わっている、ように見える。

しかし、実際に覚醒パンドラを使ってみるといくつもの欠点が見えてくる。まず回復力が圧倒的に低い。シヴァドラの2.25倍に比べて1.56倍しかないのもそうだが、なにより悪魔タイプの編成というのがマズい。決定的だったのが回復ドロップを15個生成した上で全回復できなかったケースで、回復を狙いにいっても回復できないというのは致命的だと言える。次に平常時のパズルが困難であること。まず指が少ないため平均コンボ数がシヴァドラに劣る。リーダースキルの関係上3個や4個で消すことができずパズルに制限が掛かり、さらにコンボ数は下がる。これは前述の低回復力の話とも関係していて、コンボ数を稼ぐことができなければ当然回復力は下がる。結論を述べると、「殴り合いが非常に弱い」。

殴り合いが弱いというのは、根性持ちの敵に勝てないということである(究極五右衛門に絶望を感じた)。かと言って全階層スキップできるほどの出力があるかと言われれば疑問が残る。英雄パズルはドロップ要求数が多く、軽変換の使用時(盤面ドロップ9~13)にセット数・列数が落ちる傾向にあるからだ(英雄9は9、シヴァドラ9は6+3)。結局6枚のスキルを適当に使っていくのでは1ダンジョン攻略に足りず、殴り合いを強いられ、前述の通り絶望的な試合展開になる。

覚醒パンドラパーティは復帰することのできないピーキーな性能であることを理解し、適所でスキルを打つ事前戦略を組み立てる必要がある。その際、強先制を耐えるHP倍率は大きな力になってくれることだろう。シヴァドラとはよく考えて使い分けしたい。

堕ルシが欲しい(本音)
 
アーミル降臨!(ヤマタケ)
2015年07月14日 (火) | 編集 |
ザコ:千代女
忍者:ヤマタケ
ファフ:2ターン整地攻撃
デーモン:千代女
丼魔:威嚇
カーバンクル:ヤマタケ
テウルギア:千代女曹操
アーミル:2ターン耐久(ヤマタケ)後レイラン千代女
 
ゼウス・ヴァルカン降臨! (ブブソニ2)
2015年07月12日 (日) | 編集 |
ザコ:殴り
ハリボル:殴り
ファフニール:殴り
フェニックス:ハクアンリ
ジーク:殴り
クーフー:殴り、99%ダメージの後は8524
アルテミス:パンドラ呂布
ウルズ:ソニアブブ
アレス:ハクアンリ
ヴァルカン:スキル溜めハクアンリ呂布ブブ(4コンボ吸収注意)
 
極限ドラゴンラッシュ! (ヤマタケ2)
2015年06月26日 (金) | 編集 |
ヤマタケ / 赤オーディン 曹操 千代女 レイラン

ドラゴン:ヤマタケ
ドラゴン:千代女
ワングレン:火に変えてもらって攻撃
ベイツール:開幕レイラン千代女、整地4ターン後攻撃
→22-8の5コンボ~7コンボが適正、落ちコンで倒した場合ファガン/絶で耐久が必要
スリー:ヤマタケ千代女
闇ファガン:耐久整地曹操
→光ファガン:耐久整地曹操
→デブ:槍
ゼローグ:千代女orヤマタケ→レイラン残りでツーパン
→ツーパンは火8-3くらいが適正?
 
極限ドラゴンラッシュ! (ヤマタケ)
2015年06月24日 (水) | 編集 |
IMG_3464.png

ドラゴン:ヤマタケ
ドラゴン:千代女
ワングレン:火に変えてもらって攻撃
ベイツール:開幕レイラン千代女、整地4ターン後攻撃
スリー:ヤマタケ千代女
闇ファガン:耐久整地アレス
 光ファガン:耐久整地アレス
 デブ:槍
ゼローグ:千代女orヤマタケ→レイラン残りでツーパン
ツーパンの際、火8-6だと削りすぎでブラスト食らう
火8くらいが適正?
 
極限デビルラッシュ! (覚醒ハーデス2)
2015年05月28日 (木) | 編集 |
IMG_3465.png

ドラゾ:耐久、MAXHPで倒す
2種:ハクCDD
 魔王:CDDパンドラ
 デブ:ハクCDD呂布で21-9から落ちコン1で貫通(運)
メフィ:プチグラ*2+闇way1コンボで50%以下40%以上
   →(2種):1コンボ整地でバインド自然回復、パンドラで倒す(先制)
   →(魔王):パンドラがバインド復帰後、ギリギリまで粘ってハク(+CDD)で倒す(先制)
   →(デブ):全力で回復するが闇を消してはいけない(運)(先制)
サタン:スキル溜めプチグラプチグラパンドラCDD
ブブ:毒海にハク、スキル溜めパンドラ、毒海にハクCDD呂布

敗因
・メフィで落ちコン削りすぎで負け
・ブブで回復消されて負け(44%)

ゼウス&ヘラ降臨!(覚醒ホルス)
2015年05月21日 (木) | 編集 |
3byOL2x.jpg

備考
オロチが溜まるかも。ゼウヘラで最大決められると死ぬHPなのでオロチにすればHP確保も可能。エキドナ2体目→オロチかな。

キングりん:殴る
ミネルヴァ:リバーサルフレイム5色
ネプ:マイティ切れるまで耐久、切れたら威嚇で整地から孔明
セレス:リバーサルフレイム5色
ハーデス:殴る、怪しくなったらリバーサルフレイム
ゼウヘラ:2ターン耐久して威嚇から40%以下まで削る、神バインド+準備行動が来るので威嚇2枚目、回復1列(orキュアー)でバインド解除して残りを削る
 
関銀屏参上!(麒麟)
2015年05月21日 (木) | 編集 |
張飛参上!(覚醒ハーデス×ベルゼブブ)
2015年05月21日 (木) | 編集 |