@do_seasonsのメモ帳
NPチャージサーヴァント
2019年01月04日 (金) | 編集 |
19/01 お正月まで

・チャージ量降順に更新。


全体 ☆5 アルトリア 30 (リチャージ20)
全体 ☆5 モードレッド 30 (リチャージ20)
全体 ☆5 アーサー 20
全体 ☆4 ガウェイン 20
全体 ☆4 鈴鹿御前 毎ターン10
(全体 ☆4 アルトリアオルタ リチャージ10)
単体 ☆5 紅閻魔 全20
単体 ☆4 ランスロット 30
単体 ☆3 ベディヴィエール 30
単体 ☆5 女王メイヴ(水着) 毎ターン20
単体 ☆4 蘭陵王 付与20


全体 ☆5 イシュタル 50
全体 ☆5 ニコラ・テスラ 50
全体 ☆5 ギルガメッシュ 30
全体 ☆5 ナポレオン 30
全体 ☆1 アーラシュ 30
全体 ☆5 アルジュナ 25
全体 ☆4 エレナ・ブラヴァツキー(水着) 全20
単体 ☆5 新宿のアーチャー 50 (☆-10)
単体 ☆4 クロエ 50
単体 ☆4 トリスタン 50
単体 ☆3 エウリュアレ 27
単体 ☆3 ビリー 50
(単体 ☆5 アルトリア(水着) リチャージ20)


全体 ☆5 アルトリア 50 (リチャージ20)
全体 ☆5 エレシュキガル 50
全体 ☆5 カルナ 25
全体 ☆5 ブラダマンテ 付与20
全体 ☆4 ジャンヌ・リリィ 20
全体 ☆4 パールヴァティー 付与20 (自-10 / リチャージ全10)
全体 ☆4 哪吒 20
単体 ☆- 存在しない


全体 ☆4 ニトクリス 120
全体 ☆3 パラケルスス 80
全体 ☆3 アヴィケブロン 80
全体 ☆5 ダ・ヴィンチ 50+毎ターン10
全体 ☆5 ネロ・クラウディウス(水着) 50
全体 ☆5 アナスタシア 50
全体 ☆4 ナーサリー・ライム 40
全体 ☆4 ジーク 30
全体 ☆3 クー・フーリン 30
全体 ☆4 エレナ・ブラヴァツキー 全20
全体 ☆2 シェイクスピア 付与20
全体 ☆4 エジソン 毎ターン10
単体 ☆3 メディア 150 (リチャージ20)
単体 ☆4 オケアノスのキャスター 120
単体 ☆5 玄奘三蔵 80
補助 ☆5 諸葛孔明 全20+付与30
補助 ☆5 スカサハ・スカディ 付与50
補助 ☆5 マーリン 全20
(補助 ☆2 アンデルセン 75)


全体 ☆5 ドレイク 50
全体 ☆4 アストルフォ 50
全体 ☆5 アキレウス 30
全体 ☆4 モードレッド(水着) 30
全体 ☆3 レジスタンスのライダー 30
全体 ☆3 メデューサ 20
(全体 ☆4 サンタオルタ リチャージ10)
単体 ☆4 坂田金時 50
単体 ☆5 ケツァル・コアトル 30
単体 ☆5 オジマンディアス 全20
単体 ☆4 坂本龍馬 全10
単体 ☆5 女王メイヴ 毎ターン10
(単体 ☆5 アルトリアオルタ(水着) リチャージ10)


全体 ☆5 セミラミス 30
全体 ☆4 牛若丸 40
全体 ☆4 虞美人 27+毎ターン10
全体 ☆5 クレオパトラ 毎ターン10
単体 ☆4 両儀式 30
単体 ☆4 アサシン・パライソ 30
単体 ☆4 カーミラ 27
補助 ☆5 刑部姫 付与20


全体 ☆1 スパルタクス 30
全体 ☆4 茶々 毎ターン10
単体 ☆5 坂田金時 50
単体 ☆5 ヴラド三世 30
単体 ☆4 ジャンヌ・ダルク・オルタ(水着) 20
単体 ☆4 エルドラドのバーサーカー 毎ターン20
単体 ☆4 織田信長 毎ターン3


全体 ☆5 天草四郎 毎ターン20
単体 ☆4 マルタ 30


(讐 全体 ☆4 ゴルゴーン リチャージ全15)


全体 ☆5 BB 50
(月 単体 ☆4 BB リチャージ全20)


全体 ☆5 殺生院キアラ 50
全体 ☆5 沖田オルタ 30
単体 ☆5 シトナイ 30
単体 ☆4 メカエリチャン(及びⅡ号機) 20


全体 ☆5 葛飾北斎 30
単体 ☆5 アビゲイル 全体毎ターン10


補助 ☆4 マシュ 付与20

刑部姫の弱かったところ
2018年08月04日 (土) | 編集 |
昔刑部姫について書こうとして下書きで保存したのを後悔してる。
ここまで後出し記事になるとは思わなかった。

刑部姫の弱かったところ

① 宝具でQバフを配る
宝具でカードバフを配るのは弱い。「カードバフを撃ちたい場面」はアタッカーが攻撃したい場面であり初動が特に重要。補助宝具ではスピードに付いていけない。スキルによるバフならばアタッカーの状態が整うまで待っても即座に放つことが出来るが、宝具ではそういった小回りが利きにくい。またカードバフを全体に配ってしまうため効力が控え目になってしまっている。攻撃的なバフは宝具ではなくスキルで撃ちたい。

② NPチャージスキルが単体20しかない
単体20はあまりにも弱腰すぎる。無幻のカリスマなんて馬鹿げたスキルがまかり通っている以上全体20でようやくスタートライン。おまけのように付いてくるスター発生率アップ50は、計算式を知っている人なら虚無とわかるはず。

③ 敵の宝具に対する解答が無い
マーリンとジャンヌには無敵、孔明と玉藻にはチャージ減、ホームズには宝具封印、マシュにはターゲット集中と無敵、少し視野を広げるとBBちゃんにもスタンがあるが、刑部姫には無い。サポーターとしてメインアタッカーを"生かす"能力が低い。

④ 補助宝具がQであること
Q宝具は弱い。単純にA始動の方がNPが溜めやすいのもあるが、Qチェインがとても弱く、Aチェインがべらぼうに強い問題が大きい。凸した《2030年の欠片》は毎ターン星が10個生まれ、《Qチェイン》は星が10個生まれる。凸した《プリズマコスモス》は毎ターン1体のNPが10溜まり、《Aチェイン》は最大3体のNPが20溜まる。お分かりいただけただろうか?

⑤ クリティカル威力バフが無い
Qカードの魅力は何と言っても星出し。そして星を出す最大の意義はクリティカル攻撃にある。クリティカル攻撃による超火力を狙わないのならば、Qカードを使う意味はない。その点で最もクリティカル攻撃をサポートできるのはマーリンであり、次点でホームズになる。刑部姫にクリティカル威力バフはない。防御ダウンのデバフは悪くないが、確率が100%を超えないため簡単に弾かれてとても悲しい気持ちになる。

⑥ 数値が低い
あまりにも単純で悲しい事なのだが、バフの数値が低い。防御20、Q30、最大HP1000はどれもスズメの涙と言える。これらが3Tしか続かないのは厳しく、5Tあったらマシだった……まあ、弱いは弱いけど。



スカサハ=スカディの強かったところ

① 宝具でQバフを配らない
スカディはスキルでQバフを配る。始動の遅い宝具でQバフを配るなんて愚かなことはしない。

② NPチャージスキルが単体20より遥かに強い
脅威の単体50。高難易度だけではなく周回でも革命を起こす数値。文句無し。

③ 敵の宝具に対する解答がある
宝具に全体回避を持っている。サポーターなら当然だよね?

④ 補助宝具がAである
補助宝具なので当然種別はA。Bにする意味もQにする意味もないので当たり前。

⑤ クリティカル威力バフがある
Qカードの魅力は何と言っても星出し。そして星を出す最大の意義はクリティカル攻撃にある。スカディはそれをわかってる。スキルで100もクリティカルが上がるのに(Q限)、宝具でさらに30上がる。スカディわかりすぎてて怖い。

⑥ 数値が高い
あまりにも単純で悲しい事なのだが、バフの数値が高い。Qバフは当然50あるし、Qクリは100あるし、NPチャージも50ある。数値って大事だよね。



結論:刑部姫の全スキルにNP配布10付けたらいいと思います。
 
使える絆礼装
2018年06月20日 (水) | 編集 |
☆5
・玉藻の前 味方全体のArts15%
・ネロブライド 味方全体のArts15%
・アルジュナ 自身の宝具威力30%、スター集中1000%
・宮本武蔵 自身の宝具威力30%、弱体無効状態(3回)
・土方歳三 自身のクリティカル威力30%、ガッツ1回
・メルトリリス 自身のQuick20%+クリ威力30%、自身を除く味方のクリ威力-10%
・刑部姫 味方全体NP獲得量15%
・アキレウス 自身の宝具威力30%、登場時味方全体に無敵(1回)
 
☆4
・ヘラクレス 自分にガッツ3回
・アストルフォ 自身の宝具威力30%、登場時味方全体に回避(1回)
・両儀式(殺) 味方全体の即死付与成功率30%
・イシュタル(騎) 味方全員のQuick10%+宝具威力10%
・不夜城のアサシン 味方全体のQuick20%、防御力を-10%

☆3
・アレキサンダー 味方全体Quick15%

☆1~2
・ゲオルギウス 消滅時味方全体に無敵(1回)、被ダメージ減少状態(3T/1000)
・呪椀のハサン 味方全体の即死付与成功率20%
 
興味がないのでコーヒーを淹れ始める (FGO)
2018年04月29日 (日) | 編集 |
C198AE90-DFE3-46D7-9EA8-5218CAF29BA1.png

連続ログイン470日にしてついにイベントノータッチをかました記念記事。

2ヶ月やり続けてもまだ遊び足りないランス10や、
今最高に盛り上がってる中イベントが始まったシャニマスがあるのに、
クソイベからクソイベ と熱い繋ぎを見せるFGOサイドさんにも問題はある。

仮にこれがプリヤコラボだったら完走してるし、現に2部1章はきっちり配信直後に終わらせてるくらいFGOのモチベはある。FGOのモチベが落ちたというよりランス10によって寝食を忘れるゲームの面白さを思い出したというのが正しい。ちなみにMHWじゃ思い出さなかったよ。 (多方面に喧嘩を売る)

FGOの良いところはクオリティの高いシナリオと魅力あるキャラクター。決してイベント周回ではないということに、470日かけて気付いてしまった。(長かった)

実はゲームシステムは結構気に入っていて、初めて参加したネロ祭りは試行錯誤がかなり楽しかった。ゲームシステムも批判されがちな中ではあるが、俺と同じくポジティブな感想を持つ人もそこそこいると思う。ただこのゲームシステムで「ザコ戦が面白い!」とか「周回が面白い!」と思う人は絶無であるので(一応周回編成を考えるのは少し面白いが周回が面白くないので帳消し)、FGOのゲームシステムはボス戦の面白さに特化していると考えられる。

しかし今、ボス戦の面白さが急激にしぼんでいるのを俺は感じている。原因はFGO側ではなくこちら側にあって、自分のパーティが強すぎるのだ。ここ半年、運営が「高難易度クエスト」と称してリリースするクエストで負けた試しが無い。負けないと言う事は試行錯誤が必要ないということであって、「敵がいっぱいでるんだ、じゃあ瀬光で良いや」→ 宝具ぶんぶん!→勝ち というただの作業になる。(別に単体鯖が置いてあっても一緒。どうせ弱点マーリンマーリン孔明孔明が最速でしょ)。運営の想定した「高難易度」と自分自身のレベルがマッチしておらず、ターゲット層から外れているのを感じる。ちなみに、令呪コンテなどという甘え要素がまだ残っていて、ここから2段階くらい強くされても令呪で余裕を持って突破できる。このゲーム石コンテじゃないから令呪コンテしないのただの自己満縛りプレイだよ。

たまに「FGOはインフレしないからすごい」という話を聞くが、「インフレしなくても金が回収できる仕組みがすごい」のであって、インフレしないこと自体は全くすごくない。なぜなら、このゲームは敵がインフレしていないからである。敵が強くないのだから味方を強くする必要はなく、弱い操作キャラクターを実装してもそれをうまく使うことで勝つことが出来る。だって敵が弱いままだから。

パズドラ含め多くのソシャゲはこういった状態で敵のインフレを進めてきた。敵を強くしプレイヤーをつまずかせて、その後に強いキャラをリリースすることで課金してもらうために。あるいは味方を強くしてガチャを回し、その後それに見合った強敵を出す。だって敵も味方も弱いなら本当はガチャ回す必要ないもの。敵が強くなる⇔味方が強くなるから、ガチャが回したくなる。FGOは敵が強くならないし実装される味方もあんまり強くないから、本当はガチャなんて回さなくていいけど、キャラに魅力があるから欲しくなる。キャラが弱くてもガチャが回る最強の仕組みがあるから、キャラは弱くていいし、敵も弱くていい。これらは全部繋がってる。

FGOの運営はバランスを取るのが上手いんじゃなくてバランスを取らなくてもゲーム上何も問題にならないだけ。プーサーえっちゃん(強化前)不夜キャス(強化前)のバランス感覚は本当にひどい。中学生でももうちょっとバランス取るの上手い。ただ、実は不夜キャスを最後(17/06/29)に約1年間くらい絶望的なカードがリリースされていないっていうのは結構良いこと。担当した人クビになったかなあ。

文句の代案だけ出しとくと、俺の理想はネロ祭りプロトタイプクラスの超高難易度クエストが毎イベントごとに1つ実装されて(もちろんコンティニュー不可)、頭をうんうん悩ませながらクリアすると本来1週間走り続けなきゃいけない量のポイントを一瞬で獲得できる、というイベントです。当然、このゲームのメインターゲット層は俺じゃないのでこんなものは実装されませんが。

話をめちゃくちゃ戻すけど、要するに敵が弱いという話で、つまり今自キャラを育てる必要が無く、ゆえに素材が欲しくないので、イベントを回す気が全く起きない。刑部姫のスキルが9から10に変わったら満足感はあるけど、それはまっとうなゲームをやっていない時だったら得られる満足感でしかない。刑部姫のスキルが10/10/9だろうと10/10/10だろうと、FGOの楽しさは1ミリも変わらないと断言できる。伝承結晶に1時間かけて刑部姫のスキルが9から10に変わる満足感と、今シャニマスを1時間やってプロデュースに一喜一憂する体験は正直比較にならない。(ちなみにシャニマスがまっとうなゲームかどうかは結構諸説。単に好み)

終わり。ひさびさにストレス解消の文書作成をしてしまったから読んでストレス溜まった人はごめん。FGOは総合的に見て好きなゲームのひとつ。最近のハイライトは2部序章。
 
Qパのアタッカーを探す
2018年02月20日 (火) | 編集 |
Qパのアタッカーに求められる条件は、
・Qの攻撃宝具である
・Qカードの性能が良い
の2つです。

Qカードの性能とは、
「Qによる星出し性能の高さ」「QによるNP獲得量の多さ」
になります。

https://twitter.com/yana_fgo/status/867002730254024705

・Qによる星出し性能ランキング (Q攻撃宝具所持者に限る)
1ジャック
2沖田
3謎のヒロインX
4メルト
5騎ん時
6トリスタン
7エドモン
8新シン
9パール
10水着スカサハ
11アナ

http://ishtarvenus.hatenablog.com/entry/2017/12/04/112300

・QによるNP獲得ランキング (Q攻撃宝具所持者に限る)
1沖田
2ジャック
3騎ん時
4メルト
5謎のヒロインX
6パールヴァティー
7謎のヒロインXオルタ
8ふーやー
9エドモン
10犬
11トリスタン

以上を考えると、
沖田(剣) 金時(騎) ジャック(殺) ヒロインX(殺) メルト(分)
の5人はQパのアタッカー足り得るということになるでしょう。
また、クラスの独自性を考慮すればトリスタン(弓)パールヴァティー(槍)で遊ぶことは可能に思えます。



刑部姫で「ある程度の実力を発揮(=相対的に良い結果を出す)できる高難易度」を考えると、

◎ 敵が槍である → 沖田+刑部
◎ 敵が騎である → ジャック+刑部 or ヒロインX+刑部
◎ 敵が騎術殺EXの混成である → メルト+刑部
○ 敵の混成に剣槍弓が少ない → メルト+刑部
○ 敵が剣である → トリスタン+刑部
○ 敵が複数弓である → パール+刑部
× 敵が術である → 騎ん時+刑部 (刑部がWEEK)
× 敵がいろいろな混合である → メルト+刑部 (B狂の方が明らかに速い)
 
取れない配布サーヴァントと配布礼装
2018年01月21日 (日) | 編集 |
2018/01/21現在

①空の境界、Fate/Zero、プリズマイリヤコラボが復刻されなかったことにより、コラボイベントの復刻は無いことがほぼ確定。

②2015年ハロウィンが今年復刻されなかったことにより、1度復刻したイベントの復刻は無いことがほぼ確定。

③復刻の順番を飛ばされ、今後いつ復刻するのかわからないイベントが存在する。

④復刻はするが礼装は新規になり、過去の礼装は入手できないイベントが存在する。

以上から、もう手に入らないキャラと礼装を調べる。
(なお、石油王であればレアプリズム交換で入手できる可能性がある。)



・ネロ祭 ~勝ち抜け熱闘コロシアム~ (礼装リメイク)
不夜の薔薇 ガッツ1回

・月の女神はお団子の夢を見るか? (復刻済)
ムーンライトフェスト スター発生率20%+クリティカル威力20%

・歌うカボチャ城の冒険~マッドパーティー2015~ (復刻済)
エリザベート・バートリー〔ハロウィン〕 ★★★★
メイド・イン・ハロウィン 自身のHP回復量75%
ハロウィン・プリンセス 宝具威力20%+NPチャージ50%

・ぐだぐだ本能寺 (復刻済)
織田信長 ★★★★
ぐだお クリティカル威力20%+宝具威力20%

・ほぼ週間 サンタオルタさん (復刻済)
アルトリア・ペンドラゴン〔サンタオルタ〕 ★★★★
ホーリーナイト・サイン Quick10%+クリティカル威力20%

・チョコレート・レディの空騒ぎ -Valentine 2016- (礼装リメイク)
メルティ・スイートハート 男性防御力100%(3回)+スター発生率20%

・空の境界/the Garden of Order (コラボ)
両儀式〔アサシン〕 ★★★★
首切りバニー2016 無敵貫通+Quick10%
三重結界 ダメージカット1200(3回)

・ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊 (復刻済)
カルデアの顕学 NPチャージ50%+HP回復量30%

・Fate/Accel Zero Order (コラボ)
アイリスフィール〔天の衣〕 ★★★★
至るべき場所 NPチャージ50%+毎ターンスター4個

・鬼哭酔夢魔京 羅生門 (復刻済)
遮那王流離譚 Quick15%+置土産味方全体Quick30%(1ターン)
ゴールデン捕鯉魚図 NPチャージ50%+登場時スター20個(1回)

・天魔御伽草子 鬼ヶ島 (復刻済)
坂田金時〔ライダー〕 ★★★★
ゴールデン相撲~岩場所~ NPチャージ50%+攻撃力15%
月の湯治 クリティカル威力25%+毎ターンスター4個

・夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer (復刻済)
スカサハ〔アサシン〕 ★★★★
サマータイム・ミストレス NPチャージ50%+クリティカル威力20%
カルデア・ライフセーバーズ NP獲得量20%+ガッツ1回

・魔法少女紀行 ~プリズマ・コーズ~ (コラボ)
クロエ・フォン・アインツベルン ★★★★

・ネロ祭再び ~2016 Autumn~ (礼装リメイク)
ジョイント・リサイタル Buster20%+クリティカル威力20%
白薔薇の姫 NPチャージ20%+ガッツ1回

・ハロウィン・カムバック! 超極☆大かぼちゃ村 ~そして冒険へ……~ (復刻済)
エリザベート・バートリー〔ブレイブ〕 ★★★★
勇者エリちゃんの冒険 Buster15%+宝具威力25%

・二代目はオルタちゃん ~2016クリスマス~ (復刻済)
ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ ★★★★
聖夜の晩餐 NPチャージ50%+クリティカル威力15%+宝具威力15%

・チョコレート・レディの空騒ぎ -Valentine 2016- 拡大版 (礼装リメイク)
スイート・クリスタル NPチャージ50%+無敵貫通
フォンダン・オ・ショコラ NPチャージ50%+神性特攻30%

・BBちゃんの逆襲/電子の海で会いましょう! (コラボ)
BB ★★★★
いつかの夏 NPチャージ50%+Quick10%+宝具威力10%

・オール・ザ・ステイツメン! ~マンガで分かる合衆国開拓史~ (コラボ)
マンガで分かるバーサーカー ★

・ネロ祭再び ~2017 Autumn~ (礼装リメイク)
チア・フォー・マスター Quick8%+Art8%+Buster8%+毎ターンスター4個
二神三脚 宝具威力20%+ガッツ1回




以下、飛ばされたことにより復刻時期が未定となったイベント。

・セイバーウォーズ ~リリィのコスモ武者修行~
アルトリア・ペンドラゴン〔リリィ〕 ★★★★
ピュアリー・ブルーム 宝具威力毎ターン5%アップ
アルトリアの星 ガッツ1回+弱体耐性10%

・星の三蔵ちゃん、天竺に行く
英雄風采 三英傑 NPチャージ40%+宝具威力20%+スター発生率20%
風雲仙姫 置土産味方全体防御力25%(3ターン)
九首牛魔羅王 登場時味方全体Buster15%(1回/3ターン)

ネロ・フィナーレ
2017年09月22日 (金) | 編集 |
prototypeを令呪4画でクリアしたので、来年は0画でクリアするためのメモ。

IMG_1061.png

(使ったフレンドが見つからなくて雑コラした)
茨木のところは天草も試したりした。この時はフレンドに居なかったので茨木。

1. メディアを倒してはいけない。
メディアを倒すと控え含む全員に大きな防バフがかかって事実上クリア不可能になる。ホームズで3ターンだけ無視できるので、ホームズが居る場合は詰めの段階で倒しても良い。とにかく序盤で倒せないので、瀬光やギルガメッシュなどの全体宝具は最初のアタッカーとして採用できない(宝具5などの廃課金仕様は別)。単体狂のクーフーリンオルタや茨木童子が良い。全体でも裁なら手加減ができるので、能力相性の良い天草もオススメ。

2. オジマンディアスとネロが皇帝特権を使ってくる。
オジマンディアスに至っては登場モーションで0ターン目に使ってくる。このスキルによる防バフはかなりもので、皇帝特権*2ネロに乖離剣が2万しか入らなかった。対策を取らないと勝てない。ホームズが居れば後半ホームズでOK。今回は天草の宝具 or 茨木の宝具、トリスタンのスキルなど「敵の強化を解除する」をかき集めて対策した。

3. ネロを倒すと負ける、メディアをギリギリまで倒さない。
ネロを倒すと無限ガッツで負け(らしい)ので先にメディアを倒す。が、メディアを倒すと防御バフで勝てなくなる。
Q.どうすればいいの?A.両方まとめて倒す。
ネロのガッツを3回削ったのち(HP40万→9万→9万→9万)、ギルの宝具でまとめて倒すなど。乖離剣はメディアに11万入る。

4. ジャックの回復付与とオジマンの必中付与は解除できる。
ジャックの回復は毎ターン15000なので積極的に解除したい。天草は全体宝具に全体強化解除が付いているのでやりやすい。ジャックの回避を無視できたり色々便利。トリスタンは相手の必中(と皇帝特権)を解除しつつ味方全体に回避を撒ける上、ネロに有利な弓クラスだったので、かなりピンポイントに刺さっていると思って急いで育てた。いきなり育てても間に合うのはボックスガチャイベの良いところ。

5. 凸二神三脚が強かった。
攻撃力が3倍になる神アイテム。このクエストはネロと疑似タイマンを作ってからガッツを削り取るところがかなり長くて、息切れして負けることがとても多い。故に、先頭と"しんがり"でアタッカーを計2体用意するのが大事で、凸二神を付けたアタッカーをフレンドから借りる必要がある。凸二神自体のガッツ1回もめちゃくちゃ強い。来年の特攻礼装はおそらくガッツではないだろうし、そうすると今年より状況が悪くなる可能性もある。

6. 槍オルタはある程度放置できる。
「魔力放出(1T)」がラッキー行動で、敵が3人居るとバスター上げるだけで攻撃してこないままバスターUPが1Tで消える。ジャックを倒す → 天草を倒す → 槍オルタを倒す → オジマンを倒す → ネロのガッツを3回削る → メディアとネロを同時に倒す。が正攻法だと思う。槍オルタを倒すと敵のチャージが加速するのでもたもたしていられない。

7. 味方を守るスキルが大事。
二神三脚の都合上、明確に「アタッカー2人」と「サポーター4人」に分かれることになる。アタッカーが落ちたら即敗北なので、特に終盤は味方を守れることが重要になってくる。安定のマシュ他、ジャンヌやマーリンが該当する。前述の通りトリスタンも可。礼装は月霊髄液ですらアタッカーより先に落ちてたので、このまま月霊髄液で良いかなと思った。

8. 序盤は火力が大事。
無敵を切れる回数は決まっているので、相手に宝具を撃たせずにさっさと倒していきたい。槍瀬光で無理矢理バフをかけてうまぶっていたけど、ここは持っているならマーリンで良い。開幕0ターンで「強化失敗*3」という極悪スキルを全体に撒いてくるので、ここで輝く茨木の「仕切り直し」よな。天草アタッカーの場合は対魔力20%で1/5回ははじく撤退マラソンもありっちゃあり。まあ、マスター礼装「イシスの雨」の絶好の打ちどころなので、これをアタッカーに使えば良いと思う。メディアの毒(毎1000、強い)と一緒に解除するため1ターン待つべきだとする解説サイトもあるけどこれは諸説で、ジャックをワンキルするとすぐ天草(敵)のHP減小スキルが飛んでくるから、どうせ待つなら2ターン待っても良いかもしれない。ここで輝く茨木の仕切り直し+イシスの雨よな。