@do_seasonsのメモ帳
黄昏のシンセミア 00
2010年06月27日 (日) | 編集 |

 さて、制作者でもありプレイヤーでもある中で、妹キャラの実、義を問わず、先にあげたような友人のような妹キャラが出てくるゲームは少ないと感じていました。
 妹キャラの最大の利点は主人公と長い年月を家族として過ごしてきた絆であり、お互いがお互いを「居るのが当然」と認識している点にあると思っています。

「エロゲーの妹キャラは極端に兄の事が大好きでべったりしてくる子か
極端に兄の事が嫌いでウザがってる子に寄りがちなので、
家族っぽい、適度な距離感の妹は意外といないんじゃないでしょうか」
「クールだけど、兄の事をちゃんと信頼してくれてる子がいいですね」

http://www.applique-soft.com/sin/column.html

リト(コンチェ)の時も思ったけど、
素直クールともクーデレとも言い難い、
何かこう言い表しにくいんだけど、
強固な信頼関係にあるキャラクターの創造が上手い。

ジャンプに連載している「めだかボックス」に、
主人公に全幅の信頼を置く素直クールなめだかというキャラがいるけれど、
あれは良くも悪くも西尾色に染まってて、
「全幅の信頼」が豪快にハマりすぎてる。

対して桐月氏の書くキャラっていうのは、
なにかこう繊細な部分が書けてる、ように思う。