@do_seasonsのメモ帳
グリザイアの果実01 天音ルートクリア
2011年04月03日 (日) | 編集 |
おもしれーな。話題になるのもわかるね。

序盤がくそつまんねーのは俺がディスガイア4と並列してたからだろうか。中番から激しく飛ばしてくる下ネタギャグがなかったら途中で投げてたレベルに退屈だった。だらだらと各ヒロインとの接点を持っていって遅々として進まない本シナリオにはイライラしたんだけど、ちょうどディスとの並列をやめた頃にギャグが冴えてきて判断が難しいところ。

中番から生まれたバカ4人と榊による下ネタトークはかなりセンスが良かった。女4人の下ネタだけど男の楽しめる下ネタギャグだから、言ってもフィクションなんだけど、ま、おもしろけりゃ何でもいい。海行ったあたりからバカだったけど、本格的にシリアスに期待してたのが勘違いだと感じたのは天音とのお風呂シーンでギャグトばしてきたあたりから。

後半は期待に沿ったアレ。高い水準で纏まってたと思う。続きからネタバレ。
[READ MORE...]
シークレットゲーム CODE;Revise 01 ALONEルートクリア
2011年04月03日 (日) | 編集 |
これはまた……なんと微妙な……。体験版をプレイしてなかったらまた別の感想もあったんだろうな。とにかく一番の問題は尺の短さだと思う。体験版終了部分からシナリオ終了までが2時間半っていうのはどう考えても設計ミス。いわゆる「体験版詐欺」と呼ばれる手法にあたる。俺が体験版を終わらせるのに3~4時間かけたという記事が残ってるので、本編第1シナリオの半分以上が体験版で公開されてしまっているという状態。

KQやSG1では(多少強引ながらも)こっちの思慮の裏を突くルールを利用した発想が幾つか見受けられていて、そういう要素が俺は好きなんだけど、今回のSGCRではそれがほぼなかったように思う。淡々と人が戦って、死んでいった。

体験版の終盤は目茶目茶に面白かった分、残念な気持ちは強い。とはいえ、あと1ルート残っているのでそっちに期待する。以下ネタバレ。


 
中盤をいかにグダグダさせずにフィナーレに持っていくかというのはどんな作品でも課題なわけだけど、この作品は中盤を描かなすぎた。序盤と終盤しかなかったようなイメージ。特にはるながかなり唐突で、もうちょっと上手くストーリーに組み込んで欲しかった。パッとでてきて、妹だったんだよ!なんだってー!ラストバトル!と、おいてけぼり感が半端なかったよ。あのあたりはホントひどい。誰が読んでも同じ感想だろうと思う。

他キャラクターについてはカップリングを複数成立させてしまったのが最大の問題点というか、やっぱりキャラが多数に絡まないと掘り下げられないんだなということが分かった。KQ/SQ1では分岐トラップやその他で主人公が様々なキャラと接して行って、そのうちに魅力が出ていったのだけれど、今回それが行われたのは『体験版の中でだけ』。あとはもう完成しきったカップリングがそれぞれにイベント起こして死んでいくみたいな構図だった。分岐トラップをステージ移行に一任してしまったことでその辺の薄さが出ていたかな。

個人的に許せなかったのは瞳を昏睡させて縛って放置したあのシーン。殺すんだったら自分の手で殺して背負うのが主人公ってものじゃないの?卑怯だなあと思ったよ。そんな汚れた命を妹にバトンさせる兄。うーん……。

ラスボスの正体が意外だったかと聞かれれば『候補から外していた』というか、こいつが本当にレイプ魔だったとして、どうやってストーリー転がすんだろう?って感じだったんだけど、実際マジでストーリー転がらなかったよね。やってることがコスいとかそういうことより、こいつはいったいゲームに何の影響を与えたんだ?黒河がゲームをひっかきまわして、司がもう一人の強者として描かれてるけど、コイツただのバカだしな。「簡単にだまされてくれるぜ!」とか吠えてたくせに自分は修平の嘘にも気付かないレベル。
シークレットゲーム CODE;Revise 02 オールクリア
2011年04月04日 (月) | 編集 |
シナリオ2、おまけ要素含めてオールクリアしました。
これはひどい。プレイ時間が10時間未満だ。

オールクリアした結果、一番面白かったのは体験版のラストシーンだったという結論に至ってしまった。至りたくはなかったが。点数としては68点という点数をつけておきます。

ネタバレ感想続きから。
[READ MORE...]
グリザイアの果実 02 蒔菜ルートクリア
2011年04月05日 (火) | 編集 |
きついなーきついなーもう・・・。
ネタバレ感想続きから。
[READ MORE...]
グリザイアの果実03 みちるルートクリア
2011年04月06日 (水) | 編集 |
良いシナリオ!ありきたりな題材と斬新な解決法で面白かった。
最後の選択肢が運ゲー。

続きからネタバレ。蒔菜ルートの話もちょっとします。
[READ MORE...]
オンねこばば関連
2011年04月06日 (水) | 編集 |
・装備ねこばば
オンラインマップからはねこばば出来ないが、デュエル界賊(戦闘オート)やモールス信号アイテムによってアイテム界に呼び出した界賊船、普通にアイテム界に登場する界賊船の他プレイヤー装備をねこばば屋によって盗むことが出来る。アップデートによりモールス信号は規制されたが、アイテム界を上級設定にすればカンスト装備界賊が出るので簡単に盗むことが出来る。

・キャラねこばば
厳密に言えばキャラ捕獲。フレンド登録してのフレンドバトルやアイテム界の界賊で出るキャラは捕獲することが出来るため、汎用装備適性300%を捕獲することが出来る。捕獲すると装備は消える。転生し2週目に行くことで元捕虜の称号も消える。

・複アカ神水
1.セーブコピー 2.神水強化 3.アップロード 4.ギブアップ 5.複アカで捕獲 6.2に戻る



まあ俺は全部自分で装備もイノセントも作って汎用適性も今190くらいで頑張ってますけどね。ディスガイア4はとても面白いゲームだけどオンラインに関してはクズだと言わざるを得ない。「捕獲したら装備が消える」「マップではねこばばできない」のに「アイテム界賊ではねこばばできる」のはどう考えてもおかしい。

複アカ神水に関しては「通信後にセーブさせる」というポケットモンスター赤緑が5年前に対策していたのを踏襲出来ないクソさなのでもうどうでもよく感じます。日本一は頭悪いの?
グリザイアの果実04 幸ルート
2011年04月07日 (木) | 編集 |
幸ルートクリアー。安定はしてたけどインパクトは薄かった。今までの4ルートそれぞれ個性があった反動かな。
でもこの無理矢理BADエンドシステムはホントどうかと思うぞ!

続きからネタバレ感想。
[READ MORE...]
グリザイアの果実05 由美子ルートクリア
2011年04月07日 (木) | 編集 |
えーっとマジか。どうやら予想に反してメインヒロインではなかったようだ。OPであれだけ持ち上げられ、ルート突入選択肢的にもラスト推奨であるのにかかわらず……。

まあ色々言いたいことはオールクリア感想に回すとして、とりあえず由美子ルートは、「今までで一番何もなかった」ルートなんだよな。

「メインヒロインだから当然一番手の込んだルートなんだろう」というある種常識にも似た予想を覆す形になったんじゃないかと思う。悪い意味で。

ネタバレあり続きから。全ルートのネタバレを含むので注意。
[READ MORE...]
グリザイアの果実 オールクリア感想
2011年04月07日 (木) | 編集 |
スゲー惜しいゲーム。これだけ名作になれる要素を秘めていながらも決して名作にはなれず、佳作+a止まりなのは実に残念。その原因はただ一つ、トゥルールートを作らなかったということ。

魅力的なキャラに魅力的な設定、反面個別ルートが冴えわたっていたかというとそうではなく、一番面白かったのがメインではないヒロインの過去話だったというのがこのゲームの何たるかを暗示している。とにかく惜しい作品。

OPは出来栄えが良いと言っても詐欺に近い問題点を抱えているので素直に評価はしづらいところ。OP曲は間違いなく良曲。

肝心のストーリーに関しては2つほど俺の好きなシナリオで、それ以外は悪く言えばベタなシナリオが2つと、救われないシナリオが1つ。同じような過去話に頼りすぎなのが痛い。

評価したい点は共通後半から個別序盤にかけての下ネタ含めたギャグ。これは素晴らしい出来栄えで、俺の中で不動ギャグ一位の「俺たちに翼はない」に負けるとも劣らない。

キャラや掛け合いが良いだけに、期待していた後半の失速にはガッカリ。カタルシスや読後感といった面から言えば歴代最低レベルなのでオールクリアした後絶対にスッキリしないゲームだということは断言できる。

魅力的なキャラと半々で良いシナリオがあって、さて後は張ってきた伏線を回収するトゥルールートだなーと思ったら地雷が爆発した感じ。ホント良作だったのにな。

続きからネタバレ感想。
[READ MORE...]
まどか放映再開
2011年04月11日 (月) | 編集 |
MBS 4/21 木 26:40~ 11話・12話連続
TBS 4/21 木 27:00~ 10話・11話・12話連続
CBC 4/24 日 26:45~ 10話・11話・12話連続

関西関東同日キター!