@do_seasonsのメモ帳
アグリコラ日記03 年越しアグリコラ
2017年01月04日 (水) | 編集 |
リバイズドボードを使った原盤4グリ。

◆1戦目

49点1位。井戸掘りから小さい進歩井戸がめちゃくちゃ頼もしく感じた。葦石飯に上手く入れた(石が確保できた)ので初手井戸掘りから出すことで、スタートプレイヤー(小さい進歩井戸)という選択肢を確保する意図があったと思う。逆に序盤から石を投げる&最速増築できる展開になってしまったので、斧は早々に諦めて埋めた。お手本のような農場が完成しているが、木は少し足りていない。村長を最後ではなく最初に出せば、木が少し足りたのかなとも思った。終盤のびっくり村長で点差が結構開いたように思うので、これはこれで良かったのだが。庭職人のおかげで日雇い労働者が5飯行動になっているにも関わらず、それを忘れて漁6飯を拾いに行ってしまったプレイミスが記憶に残っている。これがなければ50点乗ったなあ。


◆2戦目

48点1位。イチゴ集めを大義名分に大量の木を集め、柴結びをババーンと登場、そのまま2軒増築をカマす。5R増員+6R増員という暴走状態。家畜飼い+織機もあるし、これはもう勝ったなとニヤついていたら地獄の木デフレ。誰だ原因は(俺です)。3手目に出したレンガ職人が全く機能しておらず、4手目に出した家畜飼いも地獄の木デフレに巻き込まれて起動1回。2飯1アクションで羊2(家畜飼い)とか、クソザコ職業かな?2軒増築した段階で場況を読み切って、家畜飼い+織機を切り捨てる判断が必要だったなあ……難しすぎる。


◆3戦目

48点1位。まあツイートの通り。石の暖炉を出さず木骨の小屋を目指したほうがよかったかな?職業訓練士用の飯がどうしても確保できず埋めてしまったのはちょっと反省、ちゃんと小粒で面白そうな職業をピックしていたので、2手目で日雇い労働者に通って出すべきだった。


◆4戦目

46点1位。畑番を取ったら出来高が回ってきたのでテンションUP。しかし飯3の小劇場に誰かが行くのだから、2手目の職業は確実に人形使いだったなあ。本棚+書き机コンボに気づいたのはゲームが終わってからで、もう人形使い埋めても良かったかな?畑プレイなのに野菜が増えていないのは痛恨。上家が種屋で苦しかったのだが、畑が2人ということはやはり木が軽く、だったら畑はそこそこにして早期から柵を立ててよかったかもな。家畜小作人と家畜主という地味~なコンボが手札にあったので、書き机本棚をつかってこの辺を活用するのも面白かったかも。出来高で石が手に入るので井戸→村の井戸まではよかったが、食料がカツカツで製陶所に逃げざるを得なくなったところが甘かった。小麦1つ撒かないで取っておけばパン屋職人で食えたんだが。悩んだ上で葦7をスルーしたのだが、それを取ったかご製作所プレイヤーが1位タイまで詰めてきていたので、どう考えても葦7は秒速で取ってよかった、この日1番の反省点。畑の位置が死んでいるのだけど朝8時だから許してほしい。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック