@do_seasonsのメモ帳
シャニマスTrueEND 真の安定を目指して
2018年10月03日 (水) | 編集 |
①Da極+ほんの少しVoサブ
②Vi極+ほんの少しVoサブ
③DaVi2極

DaVi2極についてはTwitterで報告した通り。要するにDa極またはVi極で準決勝の流行が逆側だった時どうするのという話。確率だと思って諦めるのも良いけど、ファン50万人はそこそこ手間がかかるので諦めたくないんよな。

DaVi2極は作成にそこそこの運量が必要なのだけど、10万オーディションに対してVi1位とDa2位のどちらでも挑戦できるから失敗しにくくステを伸ばしやすい。2色だとバフが定まりにくいから、本当はSPを温存して準決勝の流行見てから偏らせるのが理想だね。決勝はVoが来たら雑誌でDaVi引けば勝ち確。

ここで気になるのは準決勝での事故率。4:4に手札の色を分けた場合ハズレ色が3枚固まってしまうのは無視できない確率なのだが、思い出ボムで1回分ごまかせることや、調整で敵だけ1発少なくさせるテクニックや、プロデュースアイドルの2.5倍はそこまで火力が落ちない点などを総合的に踏まえると負けパターンはそこまで多くないのではないかと考えている。(考えているだけ)

一方Voを添えるタイプはDa極で嫌なのはVi1位、つまりDaVoが2位3位であることに着目し、Voを少し強化することでこのDaVoを両取りしてしまおうという戦術。Voサポをパーティに加えた場合のDa極のVoが結構数値が出ると言うのは計算して分かったのであとは試すのみ。これがDaVi2極より安定するのかどうか、をよく検証したい。トークがDaを伸ばす点とトーク咲耶がVoを持っている点がDaを有利にしている気がする。Vi極は10万オデが簡単なのが強いが、10万オデで楽をするより準決勝勝てるかどうかの方が遥かに大きいのでそちらを重視したい。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック