@do_seasonsのメモ帳
エルフーン対策
2010年10月06日 (水) | 編集 |
エルフーン@残飯 図太いHB (腕白・臆病・B=Dなども)
やどりぎ みがわり アンコール [めざパ炎 挑発 暴風 コットンガード いばる 守る]

基本的な対策は命中100の身代わりを割れる技連打すること。
勿論こちらのほうが早く沈むけど、後続のポケモンで確定圏内なはず。

コットンガードがある場合特殊が居ないと詰む可能性が高いので、
漠然とした対策としては特殊ATを選出して大事にすること。

あとはこちらのHPが出来るだけ少ないポケモンで連打するべきだから、
やどりぎ後みがわり連打ループ入ったら交換するのもあり。

エルフに守るがあると数回の残飯分が相手に回復をもたらすね。
確定数変わるか微妙だけど。



やどぎり食らったら交換して相手の身代わり殴って、
またやどりぎもらって交換して相手の身代わり殴って、
のループではどうなるかシュミレートして結果出たけど、
そこそこ勝てる…かな?

やどりぎのPPが切れるより先にやどりぎが外れるので、
そこで勝てる。

7回連続でやどりぎが当たる確率が5割を切るので、
6回当たるとするなら、こちらの被害はやどりぎ*6で、
相手の残6割エルフーンに攻撃するチャンスが出来る。
パワーで押せる選出ならこれもありかも。



再生回復持ちポケモンをエルフの前に出して、
アンコ承知で再生回復すればそれでいい気がしてくる。

ナンスと違ってアンコ後1T明け渡すわけじゃないし。



タイマンならほぼ勝てるし、完封できる要素も持っているので、
エルフーンが強いのは確か。

しかし後出し・全抜きなどの要素はほぼ見えないので、
パーティ内では浮きがちなポケモン。

やどりぎが外れた瞬間に何もできず死亡確定な状況が多く、
過去のクソゲーポケモンに負けず劣らず運ゲー。



実はまだBW対戦処女。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック