@do_seasonsのメモ帳
多重スリーブのススメと個人的な記録
2012年12月10日 (月) | 編集 |
◇遊戯王

【適当な四重】

1重目:遊戯王公式ロゴ透明


2重目:アクラス デュエリストミニ 黒


3重目:キャラスリ


4重目:KMC キャラクタースリーブガード


多重童貞には無難だった4重スリ。アクラスミニはKMCミニと比べて横に余裕があるため遊戯王公式がすんなり入る(お互いのサイズのムラによってはやっぱり入らないが)のが利点だった。KMCの枠ありキャラスリガードは上下が若干大きく綺麗ではない。1重目の透明は正直あってもなくても変わらない。


【一般的な三重】

1重目:アクラス デュエリストミニ 黒


2重目:KMC カードバリアー スーパーシリーズ 白


3重目:ブロッコリー キャラクタースリーブプロテクター Ver.2


無地・全デッキ統一への憧れを持ち始め使用したセット。白は非常に綺麗だが難点も多く、1:キャラスリガードの汚れがダイレクトに見えるのでマークド率が上がる、2:透ける、である。全デッキ統一するためには中のスリーブも統一する必要がある(透けるから)ことに気づき、断念した1品。この先レギュラーサイズのカードゲームをプレイすることがあればこれを流用しようと思う。


【流行りの遊戯王用二重】

1重目:やのまん インナーガードJr


2重目:ウルトラプロ ソリッドミニ 60枚 ブラック


ウルトラプロは裏面の加工が特殊でざらざらしており、カットがしやすく肌触りが良い特徴を持つ。海外では多重スリーブが禁止されているためこれを1重で使うプレイヤーが非常に多い。日本でもトーナメントプレイヤーたちに人気があり、ぴったりインナー⇒ウルトラプロの2重か、遊戯王公式絵柄⇒パブリックスリーブの2重が流行っているようだ。ウルトラプロソリッドミニは60枚で250円という安さも魅力の一つだが、品数が少ないのかプレミア価格で売っているところも多い。なおタチコマさんによれば黄白桃は透ける模様。

1重目のインナーガードJrは他社のぴったりスリーブと違ってキツすぎず、スリーブに入れる際にカードが折れそうになる経験をしなくて済むのが利点なのだが、それでも製造によってかキツいものもまじっていた。今回3袋買ったところ63枚(20%)がキツくてはじくことになった。100枚入りと謳ってはいるが80枚入りのつもりで購入調整すると良い。

ウルトラプロだが60枚ごとに質が微妙に違っていて、1枚だけ混ぜて横から見ると微妙に判別できてしまう。まあ横からカードをマジマジと見る機会なんてないので特に問題はない。しかし今回4袋買ったうち1袋だけ上下のサイズが明らかに違う致命的なロットに当たった。普通の3袋はインナーガードJrがちょうど収まる良いサイズなのに対し、問題の1袋は上からインナーがはみ出してしまっていた。トントンしても押しこんでも変わらず、インナーを変えてももちろんダメ。後ろからインナーがはみ出てしまっているためマークドだ。残念。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック