@do_seasonsのメモ帳
アニメラブライブの2週目
2014年02月25日 (火) | 編集 |
アニメラブライブの2週目を見終わったんだけど、いや面白くてしょうがなかった。2週目の方が面白かったまである。

◆μ'sの目的

作中でよく語られるμ'sの目的は「廃校の阻止」と「ラブライブへの出場」だけど、3話の時点で穂乃果は「講堂を満員にする」という目標を語っていて、これは13話でも話されていること。

『手段が目的になっているか?』を問い続けられる12話~13話においての穂乃果の本当の気持ちはこの3話で語られた「講堂を満員にしたい」に答えが出ていて、だから「心変わりした」というよりは「忘れていた気持ちを思い出した」。

だから、それがわかっていた海未は「穂乃果が自分の気持ちに素直じゃないから怒っている。」と言っているわけ。本人よりよくわかってる。レズって怖い。

◆ミナリンスキー

秋葉でチラシ配り勝負してる時ことりちゃんが1番だったのってミナリンスキーだからか。

ミナリンスキーになったのμ's始めてからって……あなたそれヒトツキかそこらしか経ってないじゃないですか。そんなもんで秋葉でささやかれる伝説のメイドになれてしまうとか魔性の女すぎる。

◆ラブライブって

「スクールアイドルの甲子園、ラブライブが夏に開催されます!」あれ?夏?

夏合宿⇒文化祭っていう流れにすっかり騙されていたけど、音ノ木坂の文化祭これ6月~7月にやってますね……。ということはあの合宿5月~6月だわ。

文化祭が夏な根拠は全員夏服であることと、ノーブラの練習中(11話)やその後(12話)にセミが鳴いてること。

つーことは、穂乃果が被弾した雨は秋雨前線じゃなくて梅雨前線だ。

ここの雨の演出ってある種フェイクになってるんだな、雨が続くのは状況が悪いことを表しているんだけど、同時に状況を打破してパーっと晴れるための布石でもある。それをしないでぶっ倒すという。

「1位で確定したアライズさん」って言ってるから今回のラブライブ!への出場は絶望的なんだな。μ'sが今の9人でラブライブへ出るには、アライズがμ'sの中継を見ていたので特別推薦枠とか、ラブライブが夏と冬の2季開催とか……。にこが「まだ出れる」的なこと言ってたのが強がりなのか伏線なのか。

春~夏を1クールでこなしたわけだから、秋~冬を1クールでこなしで、最終回に卒業式を持ってくることもできるか。いずれにせよ、スクールアイドルシステムってのは(地続きのアニメ上では)他のアイドル物よりはるかに短命な仕組みだと思うね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック